通勤用に使っていた愛車Dio110を売却

 

 
私はホンダのDio110を通勤用で所有しておりましたが、必要でなくなったため売ることにしました。
 
走行距離も15000キロとそこそこ走っておりますが調子はよいです。
 
細かい傷などは多数あるのですが、スクーターのボディではどんなに大事に乗っていても、
ちょっとしたことで傷ついてしまうので仕方がないと思っております。
 
自宅に保管しておけばいざという時にまた乗ることもできるのですが、
スペースが思ったよりなくて保管することは断念しました。
 
友人や知人に安く譲ってでも良かったのですが、
最近はスクーターに乗る人も減ってきているせいか欲しがりませんでした。
 
ならばと買い取り専門店のバイク王に売ってしまおうと思い、電話をした所すぐにこちらの立ち会える時間を聞いてきて約束をしました。
仕事柄時間帯も20時くらいしか取れなかったのですが、この時間でも対応してくれたことはありがたかったです。
 
売る際に特に気をつけていたことはありませんが、時間が遅いため周りがとても暗く、懐中電灯の光で見ていたので細かい傷や汚れなどは見えなかったのかもしれません。
 
買取価格は決して高くありませんでしたが、もともと高いバイクではないので高く売れるとも思っておらず、言われた金額で売ることにしました。
 
最後は少しセンチメンタルな気分になり、「どこかの誰かが大事にこのバイクを乗ってくれたらいいな」と思いました。